森を戴く 桑の実とパン

森を戴く 桑の実とパン プースドシェフ in 由良野の森

『森を戴く!マルベリー編』

由良野の森で栽培されている桑の実。松山市での人気パン屋さん(bou langerie pouce de chef)ブーランジェリープースドシェフの得居さんに桑の実をつかったパンを提案提供いただきます。

桑の実は、今年6月に、森に訪れてくださった方が収穫してくれた実。

 

お昼は由良野の森のピザ窯で得居さんとパンを焼いていただく贅沢な時間を過ごします。

(シェフのぶっつけ本番の企画。楽しみながら出来上がりを楽しみましょう)
食事のあとは得居さんから国産小麦についてのお話を伺い、自然農業食べ物について世界観を広げます。(雑誌LEE2019年9月号にてプースドシェフが紹介されています。)

開催日時:9月23日(秋分の日)10:30~14:30

講師:得居則広さん
bou langerie pouce de chef オーナーシェフ

参加費:4000円

定員:12人(先着順)

対象:中学生以上

申し込み-問い合わせ

申し込み開始:8月18日12:00から
締め切り:9月17日まで12:00(定員になり次第締め切ります)

日程:
10:30~講師紹介
桑の実を使ったパンの提案・窯でパンを焼いてみる
12:00~昼食&休憩・森散策
13:00~14:00 国産小麦についてのお話
14:00~14:30 交流

*山の冷たくておいしい水を用意しています。その他は各自お好きな飲み物を持ち込みください。
当日実費で焙煎したての自然栽培フェアトレードコーヒー&自然栽培フェアトレード紅茶(300円)を提供しています。